社労士通信講座比較トップへ ≫ 資格スクエアの社労士講座

資格スクエアの社労士講座の評判はどう?

資格スクエアのロゴ

資格スクエアは自学自習を中心としたオンライン学習の通信講座です。質の高い動画講義、同時に表示されるレジュメで学習内容をインプット、過去問を中心とした解説講義や演習問題でアウトプット、この両者をできるかぎりスピーディーに繰り返し行うことで知識の効率的な定着を図ります。

講義を見ながらレジュメに書き込みができたり、自分だけのオリジナルの単語帳を作ったりすることで、主体的に学ぶ姿勢を保ちながら学習を進めていけるよう工夫されています。

資格スクエアの詳細はこちら

資格スクエアの社労士講座の学習法

  
資格スクエアのテキスト

資格スクエアの社労士講座「社労士合格パック」は入門、基礎講座から一般常識講座まで、合計約150時間、全203講座がスケジュールに沿って順次アップロードされています。

テキストはダウンロード可能な講義レジュメと、「うかる! 社労士 入門ゼミ」「うかる! 社労士 テキスト&問題集」を参考書として使用します。アウトプット専門教材「択一Web問題集」は自分の解答データが蓄積されていくので自分専用のオリジナル演習問題集となります。社労士試験は科目数が多いため、1つの科目を完璧にしてから次へという進め方ではなく、分からないところがあっても立ち止まらず学習を進めていくことが大切です。

資格スクエアのスクエアメソッドとは?

スクエアメゾット

資格スクエアのスクエアメソッドはオンライン学習という独自のメソッドとIT技術を掛け合わせることで誕生した新しいスタイルの資格講座です。

特に法律系の資格講座のネックである非効率的な側面をオンライン学習という画期的な方法で解消し、学習の効率化を徹底させています。

また「自学自習」「問題演習」「助言」というサイクルを繰り返すことで知識を効率よく定着させ、いつでも取り出せる形としてキープすることで合格に最短ルートでたどり着くように設計されています。

評判や口コミを見ると

  
評判

資格スクエアを選んだ理由に低価格を挙げる人は少なくありません。通学講座に比べると圧倒的にコストが抑えられる通信講座ですが、その中でも講座によってかなり幅があります。

資格スクエアは通信講座の中でも低価格の部類にも関わらず、通学講座に劣らない臨場感あふれるオンライン講義形式だということが高く評価されています。また「講師の質が高い」「メリハリがあり丁寧な解説がとても分かりやすい」など、動画講義のクオリティの高さも評判です。隙間時間を利用して効率的に学べる点も、仕事で忙しい社会人の方には特におすすめです。

資格スクエアの詳細はこちら