大原の社労士講座

社労士の勉強を始める切っ掛け
社労士通信講座比較トップへ ≫ 大原の社労士講座

大原の社労士講座の評判はどう?

大原のロゴ

大原は大手の資格スクールの一つで、社労士の他にも、税理士や司法書士など様々な資格講座を展開しています。

大原の社労士講座は、一発合格を目標とし、これを実現するために、「カリキュラム」「教材」「講義」「演習」「サポート体制」が充実しています。実際に大原の受講生の試験合格率は全国平均の約3倍くらいと高い合格率を誇っています。

ここでは大原の高い合格率の秘密に迫ります。

社会保険労務士を目指すなら【資格の大原】はこちら

学習内容の効率性の追及(カリキュラム)

がんばるイラスト

大原のカリキュラムは、必要十分な回数の講義・演習がバランスよく組みこまれており、これに沿って学習することで自然と重要ポイントや改正点が身に付くようになっています。

教材は出題可能性の高い項目を厳選し、可能性の低い項目は極限まで削り、薄くて無駄のない教材になっています。最新の試験傾向が分析された、いかに効率よく学習できるかを考え抜かれた最強の学習ツールで、これだけを学習すれば合格できるようになっていると評判の良い教材です。

学習方法の効率性の追求

管理人

大原の講義は「1回完結講義システム」が採用され、正しい理解と知識の定着を効率的に行えるようになっています。全体把握→論点説明→確認テストのプロセスを踏むことで、暗記中心の学習方法に比べて、定着率が高まり、学習時間も短くて済みます。

また受講期間内に、本試験9年分の演習を受けるようになっています。新しい切り口の問題を見て考えて解答することで知識の定着を図ります。また、適切なタイミング・難易度と必要量の演習を受けるので、負担にもならず、弱点も分かり、復習にも最適です。

時間的効率性の追求(サポート・フォロー)

サポートのイラスト

大原の質問対応・サポートは専任講師体制をとっているので、質問は気軽にできます。通信講座の場合も、電話やメールで気軽に質問できます。

受講スタイル・フォロー制度で忙しい人でも自分のライフスタイルに合わせてクラスや学習スタイルを選べるようになっています。学習スタイルには、通学、映像通学、DVD通信、WEB通信、CD通信など豊富に用意されています。また、振替出席や欠席フォローなどの制度も整っており、合格まで安心して学習に取り組めるような環境になっています。

一押しNo.1は入門完全合格コース

おすすめするイラスト

大原の入門完全合格コース(全70回)は「体系入門講義」で基礎から学習できる内容となっており、法律知識ゼロの人にオススメです。

教育訓練給付金の対象講座にもなっています。また、再受講割引制度なども用意されています。

他にも、目的に合ったコースを選ぶことができるように入門完全合格ロングコース、上級コース、速修コースなどもあります。

社会保険労務士を目指すなら【資格の大原】はこちら

社労士Q&A| 管理人| リンク集| サイトマップ