社労士通信講座比較トップへ ≫ LAの社労士講座

LAの社労士講座

LAのロゴ

LA(エル・エー)の社会保険労務士講座をご紹介します。LAは通信専門スクールです。こちらのスクールでは通常の社労士講座のほか、「社労士プラス他の資格を同時に取れる講座」という特色ある講座を開講しています。社労士とFP技能士、社労士と行政書士、社労士と日商簿記、社労士とビジネス実務法務検定、というラインナップです。持ってるだけの資格ではなく実際に社会に出てに活かせる資格として社労士を取得するのです。

エル・エー社会保険労務士はこちらから

無理のない段階式

勉強するイラスト

社労士講座は全60回、総時間で約110時間と若干短めになっています。これは効率重視のカリキュラム編成によって実現しました。「ムリのない段階的な実力養成を図ることが第一」というコンセプトで、めったに出題されない項目は省いています。難易度を段階的に少しずつ上げていく方式なので、初心者から始めても無理がなく、最終的には本試験に合格するだけの実力が身につきます。シンプルですが充実した講座内容となっています。

安い受講料、お祝い金、再チャレンジ

安い

費用に関してですが、十万円以下と他社に比べ安めになっています。通信講座で10万円に届かない社労士講座は少ないです。

これはLAに通学クラスがないため、校舎テナント費がかからないことが一番の理由です。また、あえて「自社オリジナルテキスト」というものを作らず市販のテキストや問題集をもとに作成しています。そのほかサービス面で必要最小限のサービスにしぼったことで低価格になっているようです。電子黒板や学習管理システム等はありません。

試験で残念ながら不合格だったスクール生には再受講割り引き制度があります。翌年度の同一コースであれば、50パーセント割り引きになるのです。合格した場合は、合格体験記を執筆することが条件です。

さらに「合格祝賀返金制度」というのもあります。目標年度の社労士試験に合格したスクール生には受講料の40パーセントから50パーセントが返金されます。こちらも合格体験記を執筆し、学校ホームページや広告等に掲載されます。ご本人の写真の掲載もあるのですが、写真を載せるか載せないかは選択することができます。

エル・エー社会保険労務士はこちらから